ランス・アームストロングがUber(ウーバー)で一財産を稼いでたって、知ってた?

運の強さも半端じゃなかった。幻のツール7連覇者ランス・アームストロングが、自動車配車ウェブサービスUber(ウーバー)に投資し、莫大な金額を得ていたこと明かした。

今度はそっち?ロマン・バルデが無線の禁止を訴える

どうしちゃったの?ロマン・バルデが無線使用の禁止を訴える今度はそっち?ロマン・バルデが無線使用の禁止を訴えるどうした王子?!ロマン・バルデが無線使用の禁止を訴える英CyclingNewsは29日、AG2Rのエースロマン・バルデのインタビューを掲載した。その中で同選手は、チームと選手たちを繋ぐ「無線

プロのライターにブログを添削してもらった話

ブログをはじめて早一年。読んでくれる人の数がどんどん増えていき、ツール・ド・フランスのあった7月は20万以上のPV(そこそこ多いらしい)がありました。いや、ホントありがたい。日々たくさんの「いいね」や「RT」、感想や内容に関する議論を読んで、1人ニヤニヤしています。めっちゃ嬉しい。でも、ブログの公開をお知らせするツイートの中に

校則かよ!UCIが来年から靴下の長さ規定を厳格化

そこじゃねーよ!UCI(国際自転車競技連合)は2019年シーズンから選手の靴下の長さについてより厳格化するルールを導入すると発表しました。中継でもたびたび言及されていた、この「ソックスの長さ」問題。UCIの規定では以下のように定められています。「競技で着用するソックスとシューズカバーの最大高さは、外側くるぶし(lateral m

自転車ロードレース版”駅伝”が来年ヨーロッパ選手権で爆誕?!

Embed from Getty Images 日本人の大好きな駅伝が自転車で見れる!!…かもしれない。 ヨーロッパ自転車連合(UEC)は、今季限りで終了したチームタイムトライアル(TTT)の代替として「国別男女混合リレー」を行うと発表しま…

【40kmで82秒】スネ毛の空気抵抗が証明される

剃ったほうが、速いみたいです。2014年7月、米国自転車ブランドSPECIALIZED(スペシャライスド)」が、風洞実験場にて「スネ毛の空気抵抗」の実験を行いました。その実験の様子を見てみましょう。日本語字幕あり!https://youtu.be/DZnrE17Jg3I方法はいたってシンプル。ボーボーな

カミソリ?ワックス?ゲラント・トーマスが自身の”スネ毛”事情を語る

 2018年ツール・ド・フランスで自身初となる総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(歳/ウェールズ)。ツール以降は母国イギリスをはじめ、世界各国を飛び回りインタビューに答えている。フルームとの関係や来年の体制などある程度決まりきった質問が続くなか、BBCのインタビューでは自身のスネ毛事情について答えた。

元全日本選手権王者”西薗良太”が語る「新城、別府に続く日本人選手が現れない理由」

元全日本選手権の男子タイムトライアル(TT)で三度のチャンピオン(2013,16,17年)に輝いた西薗良太氏がホストするポッドキャスト番組「Side by Side R

これで解決?ランス・アームストロングが「パワーメーター禁止案」に一言物申す

 10月25日に行われた2019年ツール・ド・フランスのコース発表を受け、いまや自転車界で最も影響力のあるポッドキャスターの一人ランス・アームストロングが、禁止案が巻き起こるパワーメーターについて持論を展開した。・・・←イマココ!!

ベルナルがピンチ?フルームが”38歳まで現役”と宣言

  「あと5年は現役を続けられると確信している。つまり38歳までだ。」今季ジロ・デ・イタリアで初の総合優勝を果たしたクリス・フルーム(33歳/イギリス)は、伊ガゼッタ紙のインタビューに対してこう答えた。同選手は2020年末までスカイと契約を結んでおり、その後2023年まで現役を続けるつもりだ。

ニバリのスカイ移籍が再浮上!…それともただの賃上げ交渉?

ニバリのスカイ移籍が再浮上!!…それともただの賃上げ交渉?今季ミラノ〜サンレモで優勝したヴィンチェンツォ・ニバリ(33歳/イタリア)が、ロンドンで行われたイベントに出席し