ゲラント・トーマス

不公平な選挙にフルームやGトーマスらが抗議。CPA(プロサイクリスト協会)とはどのような組織なのか?

906デヴィット・ミラーがCPA会長選挙に立候補921クリス・フルームとゲラント・トーマスが投票方式について抗議文を提出926現会長が突っぱねる926ランス・アームストロングがデビット・ミラーを批判CPA(プロサイクリスト協会)の会長選挙に立候補したデヴィット・ミラーの落選は確実だが、おかげでこの組織の問題が浮き彫りになった。

リッチー・ポートが語る”チームスカイの倒し方” 

 「スカイのようなチームに対し仕掛けるのは難しいが、彼らの戦略は分かりきっている。速いテンポで走ってレースに勝てるなら、それを行うに決まっている。そうやってレースをコントロールするが(いまの時代の)レースの勝ち方だ。そしてスカイはそれを見事にやってのける」昨季のツール・ド・フランスでクリス・フルーム(33歳/イギリス)が総合優勝してから、ここまで

イギリスがフルームに戸惑い、ゲラント・トーマスは祝福できた理由

英語による自転車ロードレースのポッドキャスト番組では最大手である『The Cycling Podcast』にて、イギリス国内でのゲラント・トーマスとクリス・フルームの報道の違いについて話していたので、翻訳しました。 ーーーーーーー✂ーーーー…

「恨んでない。でも忘れない」ゲラント・トーマスがバルデに向けた言葉とは

事件が起こったのは「クリテリウム・デュ・ドフィネ」最終日の第7ステージ。二つ目の1級山岳「セジー峠」の下りで、マイヨ・ジョーヌを着ていたゲラント・トーマスがこの日、二度目のパンク。 Embed from Getty Images しかし、不…