ミッチェルトン・スコット

サイモン・イェーツをブエルタ総合優勝へと導いた、ミッチェルトン・スコットの変容

全てがサイモン・イェーツに味方をしていた。ブエルタの参戦が予定されていた昨年の優勝者クリス・フルームが欠場。事前のオッズでは一番だったリッチー・ポートも第1ステージから総合順位を諦め、〜年の王者ヴィンツェンツォ・ニバリや、〜年王者ファビオ・アルも精彩を欠いていた。最大のライバルとなったモビスターのキンタナとバルベルデも、3週目までエースを不確定にしていたこ

【移籍を示唆?】 サイモン・イェーツが、2018年ジロ・デ・イタリア第19ステージを語る

サイモン・イェーツ: 「誇らしい気持ちでいっぱいだ。 開幕するまで、誰も僕がここまでの走りができると思ってい無かっただろうからね。 総合優勝は逃したけど、大丈夫。また戻ってきて勝つために挑戦するよ」 Embed from Getty Ima…

カレブ・ユアンがツールのメンバーから外れた理由

6月21日、ミッチェルトン・スコットが2018年ツール・ド・フランスに挑む8人のメンバーを発表した。 PREVIEW: “In what has been an incredibly successful season for the te…

ミッチェルトン・スコットの躍進を支える監督マット・ホワイトが語る選手の掌握術

ミッチェルトン・スコットの勢いが止まらない。 第101回ジロ・デ・イタリアの第1ステージのそれまで課題とされていた個人TTで、サイモン・イェーツが首位と20秒差の7 位につけ、第6ステージでは逃げに乗ったチャベスと、残り1.5km地点からメ…

きっと知らないサイモン・イェーツに関する30のコト

1)1992年8月7日生まれ Simon Yatesさん(@simonyatess)がシェアした投稿 – 2016年11月月14日午前10時02分PST ちなみにこの前日にランス・アームストロングが『クラシカ・サンセバスティアン…

【大失態!!】ガゼッタ公式が全く関係ないサイモン・イェーツさんを祝福してしまう!!

「ミッチェルトン・スコット劇場」となった第101回ジロ・デ・イタリア第6ステージ。逃げに乗ったエステバン・チャベスに、メイン集団にいたサイモン・イェーツが残り1.5km地点から飛び出し、その後追いついた二人が見事なワン・ツー・フィニッシュを…

オリカの六年間を撮り続けた映像作家が語る、自転車ロードレースの未来

2017年のツール・ド・フランス。 圧倒的な力で4度目の優勝を果たしたクリス・フルームの横には、白い新人賞ジャージを身にまとったサイモン・イェーツと、2016年ツールでオリカを救った元チームメイトのマイケル・マシューズが立っていた。 Emb…

【クイズ】アダムとサイモン…どっちのイェーツ?

2017年シーズンのアダム & サイモン・イェーツ(オリカ・スコット)の活躍を、クイズ形式で振り返って行きましょう。 —————————————————— 主要戦績 アダム・イェーツ ・3月5日:GPインダストリア&アルティジアナー…