ランス・アームストロング

これで解決?ランス・アームストロングが「パワーメーター禁止案」に一言物申す

 10月25日に行われた2019年ツール・ド・フランスのコース発表を受け、いまや自転車界で最も影響力のあるポッドキャスターの一人ランス・アームストロングが、禁止案が巻き起こるパワーメーターについて持論を展開した。・・・←イマココ!!

なぜ選手は声を上げられないのか?ランス・アームストロングが解説する”選手が団結できない理由”

 9月27日にプロサイクリスト協会(CPA)の会長選挙が行われ、〜が3期目となる再選を果たした。しかし、プロ選手を代表するこの団体には多くの批判が集まっている。結果が出た翌日の〜日には、ツールで4回の総合優勝をするクリス・フルームがCPAとの話し合いと、場合によっては新たに選手組織を発足するとコメントした。CP

苦しむウルリッヒにランス・アームストロングが会いに行った理由

8月19日、幻のツール7連覇したランス・アームストロングのInstagramには、一枚のツーショット写真が投稿された。この男と時を過ごせて素晴らしかった。みんな知ってるように、俺はこのヤン・ウルリッヒが大好きだ。ヤン・ウルリッヒ。1997年ツール、1999年ブエルタ、二度の世界選手権個人TT(1999/2001)、シドニー五輪ロードレース金メダル。

「ファッ◯・ユー!」と罵倒されたランス・アームストロングの対応が神だった!!

ランス・アームストロング: コロラド・クラシックのポッドキャスト収録の為に、コロラドの街を歩いていた時の話だ。 レース会場に向かうためUber(配車サービス)を呼び、地元のこじんまりとしたバーの脇を通ったら、テラス席の客が俺に気づき「ランス…

「塩を手渡ししてはいけない」ランス・アームストロングによる2018年ツール第21st評

  ーーーーーーー✂ーーーーーーー ランス・アームストロング: 今日で最後になるポッドキャスト「THE MOVE」へようこそ。 ーーまずは今日の第21ステージを振り返ろうか。 ランス:イヴ・ランパルト(27歳/クイックステップ)の…

「フランス人は勝者が嫌いなんだよ」ランス・アームストロングによる2018年ツール第20st評

  ーーーーーーー✂ーーーーーーー ランス・アームストロング: 今日は、ボビー・ジュリックとスカイプが繋がっている。ボビーは俺たちと一緒に走り、その後はチームスカイのスタッフとして何年間か働いた経験があるんだ。*現在はアメリカのプ…

「君はまだ2009年にムカついているんだね」ランス・アームストロングによる2018年ツール第19st評

  ーーーーーーー✂ーーーーーーー ーー昨日の放送後、アメリカに住んでいるウェールズ人のリスナーからメールがきたんだ。「最初にアメリカに来た時、みんなウェールズを国ではなく街の名前だと思っていた」だって。 ランス・アームストロン…

「ツール7連覇したあとに3位になる気持ち?…クソだ」ランス・アームストロングによる2018年ツール第18st評

  ーーーーーーー✂ーーーーーーー ジョージ・ヒンカピー: どうやらクリス・フルームは頂上から降りてきた一番最初の選手だったみたいだね。フィニッシュと同時にレインコートを着て、ボディガードと一緒にすぐ降りた。だから、フルームが憲兵…

「彼の方がよりイギリス人だからね」ランス・アームストロングによる2018年ツール第17st評

  ーーーーーーー✂ーーーーーーー ランス・アームストロング: 見所はあったが、思ったほどの展開はなかったな。そしてクリス・フルームにとっては分岐点となったステージだった。 フルームは総合のタイムを失っただけではなく、頂上から麓の…

「フルームはモスコンのメンバー入りに反対したらしいな」ランス・アームストロングによる2018年ツール第16st評

 ーーーーーーー✂ーーーーーーー ランス・アームストロング:ハロー!『THE MOVE』にようこそ!アメリカは今日テキーラの日なんだ。テキーラといえば、この番組のスポンサーであるパチュロン・テキーラだ!なんて光栄な日に放送することが… ー…

「俺はアラフィリップの逆立ち歩きが見たいんだ!」ランス・アームストロングによる2018年ツール第15st評

 ーーーーーーー✂ーーーーーーー ランス・アームストロング: 今日のステージについて話すことはない。退屈すぎてずっと全英オープンのタイガー・ウッズを観ていたのだからな。*一時トップも失速し6位 ーーもっと展開の多いレースだったらそんなこと…