バルベルデとキンタナがパワーメーター禁止を訴える理由

10月25日の2019ツール・ド・フランスのコースプレゼンテーションでディレクターのプルードムによって表明されたパワーメーターの禁止案。 この提言にモビスターに所属するアレハンドロ・バルベルデ(38歳/スペイン)とナイロ・キンタナ(歳/コロンビア)がいち早く反応した。

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ包囲網の第二弾!!

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ対策でASOが繰り出した苦肉の策

ゲラント・トーマスがスカイ残留を決めた、たった一つの理由

ツールで自身初のグランツール初優勝を果たしたゲラント・トーマス。大会期間中チームの扱いに憤ったことを明かしたガーディアン紙のインタビューでは、他チームへの移籍ではなく、スカイとの契約延長を決断した理由についても語った。スカイに残ったのは、ベストな状態でいられるからだ。違うチームへ移籍する

【激白】ゲラント・トーマスがツール中にキレた理由を明かす

英ガーディアンのインタビューに答えた2018年ツール・ド・フランス総合優勝したゲラント・トーマス。ツール期間中にチームに対する憤りを赤裸々に話した。(それを聞いた時)座っていて頭がクラクラしたよ。2018年のツールは、第1ステージから波乱の幕開けだった。前年の覇者フルームが残り〜km地点で落車。怪我はなかったが、トップと〜差がつく波乱の幕開けとなってしまっ

「カヴェンディッシュはまだ怒ってる」サガンが語る2017年ツールの遺恨

ペーター・サガンの自伝『My Word』の出版記念イベントで行われた20分以上に及ぶインタビューにて、最近波紋を呼んだ「自転車レースは退屈」発言や、2017年のツール・ド・フランス第4ステージでのカヴェンディッシュとの不仲について語った。第一弾:

トップ選手たちのファッションをチェックしてみた

衝撃が走った。10月〜日にフランス・〜でが行われた2019年ツール・ド・フランスのコースプレゼンテーション。なぜか毎年正装(スーツやタイ)が禁止されていると噂されるほど各選手がカジュアルなファンションをしているのだが、今回も例年通りとなった。自転車ロードレース界のトップ選手たちのファッションを、フルームはおろかツール・ド・フランスという言

【インタビュー】ペーター・サガンを変えた高地トレーニング

 サガンが語る米国での「高地トレーニング」効果 史上初となる世界選手権3連覇の偉業を本人の視点からまとめた自伝『My World(10月4日刊行)』。そのプロモーションの為イギリスを訪れたペーター・サガン(28歳/スロバキア)へのインタビューで、米国で行っている高地トレーニングなどについて語った。

【英語】自転車ロードレースニュースサイト(メディア)一覧

名実ともに自転車ロードレースの主流になりつつある英語圏メディアを、中心となっている4つのメディアをまとめました。  1.Cycling News  拠点:イギリス開始:1995年月間PV:約3,675万

「全ての物語には終わりがある」サガンが2018年世界選手権を語る

9月30日に行われたUCI世界選手権ロード男子エリート。4連覇のかかるペーター・サガン(28歳/スロバキア)だったが、フィニッシュまで100kmを残し先頭集団から遅れた。ペーター・サガン「(世界選手権が勝てなくて)ガッカリしているかって

【#jspocycleQ】解説にダジャレは必要か?

なぜオジさんは望まれてもいないダジャレを言ってしまうのだろうか? TBSラジオで毎週日曜〜時から放送している「東京ポッド許可局」で、その解説をしていた。マキタスポーツ(48歳/芸人・俳優)プチ鹿島(48歳/芸人・コラムニスト)サンキュ

中国がついに立ち上がる。2024年までにツール勝利者を目指す一大プロジェクトが開始!

ついに人口13億の中国が動き出した。その名も「the Global Cycling Project(通称GCP)」といい、中国は2024年までにツール・ド・フランスでの勝利を目指す。具体的な企業名は明かされていないが、中国の単独スポンサーによる中国籍チームになる予定だ。このプロジェクトの中心となるのは、イギリス自転車協会