2019年01月

【175cm以下】自転車選手のサドル高を調べてみた

総務省の調査によると、成人男性の平均身長は170.6cm(平成24年)である。欧米選手に比べると小柄な日本人にとって、186cmのフルームやデュムランのサドルの高さが参考になるわけはない。そこで、175cm以下の選手たちの高さを調べた。ぜひ参考にしていただきたい。【速報】アダム(シャローハンド

EFエデュケーションファーストの”消えた”アーガイルを捜して

Embed from Getty Images ツアー・ダウンアンダー開幕前日の1月12日に、EFエデュケーションファーストが2019年版の新しいチームジャージを公開した。 今年から新しくRaphaとパートナーシップを結び、紺色のビブショー…

Raphaジャパンの公式サイトがやる気なさ過ぎワロタ

日本にもEFファンたくさんいるのにね。英発のサイクルウェアブランド「Rapha(ラファ)」が、ワールドツアーチーム「EFエデュケーションファースト・プロサイクリング」とパートナーシップを締結した。同ブランドとしては、チームスカイ(2013~16年)以来2年ぶりにワールドツアーに戻ってきたことになる。日本でもフォトグラファーの辻啓氏や、イベ

【新展開】チームスカイが2020年以降も「チームスカイ」のまま継続する可能性が浮上。コムキャストがスポンサーを継続か?

来年もチームスカイのまま、かもしれない。2019年限りでスポンサー撤退が決まったチームスカイだが、一転して同名(チームスカイ)のまま存続する可能性が出てきた。伊ガゼッタ紙によると、英衛星放送スカイを買収した米コムキャストがデイブ・ブライルスフォードGMに対し、2021年まで

【英断】ブエルタがついに200km以上のレースを廃止

12月19日にスペイン・アリカンテで、2019年ブエルタ・ア・エスパーニャのコース発表プレゼンテーションが開催された。第74回大会はスペイン南部〜で開幕し(チームTT)、途中フランスに入りながらスペインを反時計回りに巡る。全21ステージで平坦コースが6、丘陵コースが4、山岳コースが9、チームタイムトライアルが1(18km)、個人タイムトライアルが1(36.

2019年に「10年前」になってしまった自転車ロードレース界の出来事

もう、10年も前のことなんだね…(遠い目) ランス・アームストロング、3年半ぶりにカムバック

【2018年】ワールドツアーチーム使用バイク&コンポーネント一覧

AG2Rフレーム:ファクター ONE(エアロ)、O2(計量) コンポーネント:Dura-Ace cranks rather than the new 9100 series.ホイール:マヴィック COSMIC CARBON ULTIMATE、COMETE PRO CARBON SL&nbs