チーム・スカイ

スカイがヴィトン柄に?LVMHが新スポンサーに名乗りを上げる…かもしれない

チームスカイが茶色になるかもしれない。ルイ・ヴィトンやDior、FENDIを持つ世界最大のファッション大手が、チームスカイの新しいスポンサーになる可能性があるとSundayTimesが報じた。LVMHが傘下にしている高級時計メーカーのタグ・ホイヤーが、いくつかのレースやBMCにスポンサーをし、来年もCCCと継続するなど、自転車ロードレースとの関係性を持って

放映権料の分配は、何の解決にもならない

自転車ロードレースのビジネスモデルは破綻している。毎年、話題の一番にくるのはチームの解散のニュースだ。去年はキャノンデールが7億円のためにクラウドファンディングで資金を集め、今年はBMCがスポンサーから徹底しCCCに買われ、73勝というプロトンを圧倒したクイックステップはメインスポンサー探しに苦労した結果、カビリアとテルプストラという二人のエースを失った。

スカイのスポンサー撤退を徹底解説

ランス・アームストロング:大変なことになったな。ーー驚いたね。しかし、まぁ10年もやったんだから十分じゃないか?大成功だろう。7年で6回のツール総合優勝だからね。それも三人(ウィギンス、フルーム、トーマス)のイギリス人で、だ。この価値は大きい。俺が走っていたころは英語は誰も使っていなか

「スポンサーは見つかるだろう」クウィアトとベルナルの代理人がスカイの展望を語る

チームスカイに所属する28選手のうち、じつに12人の代理人を務めるジュセッペ・アクアドロがCyclingNewsのインタビューに答えた。「選手に心配はない。彼らはデイブ(ブライルスフォードGM)が新たなスポンサーを探し始めているし、すべては上手くいくと思っている。僕はそうなるという確信があるし、それは選手たちも同じだ」同氏はミカル・

スポンサー撤退を受け、フルームがファンに向けたメッセージを発信

2019年限りでスポンサーの撤退が決まったチーム スカイのエースクリス・フルーム(33歳/イギリス)が、発表直後に自身のインスタグラムとツイッターでコメントを綴った。What a journey it ha

2019年限りで英衛星放送スカイがスポンサー撤退を発表。チーム スカイの未来が不透明に

Embed from Getty Images 2010年のチーム創設以来6度のツール・ド・フランス総合優勝を果たしたチーム スカイが2019年で消滅する危機に立たされた。 チーム スカイは12月12日、スポンサーでチームの保有権を持つ英衛…

校則かよ!UCIが来年から靴下の長さ規定を厳格化

そこじゃねーよ!UCI(国際自転車競技連合)は2019年シーズンから選手の靴下の長さについてより厳格化するルールを導入すると発表しました。中継でもたびたび言及されていた、この「ソックスの長さ」問題。UCIの規定では以下のように定められています。「競技で着用するソックスとシューズカバーの最大高さは、外側くるぶし(lateral m

カミソリ?ワックス?ゲラント・トーマスが自身の”スネ毛”事情を語る

 2018年ツール・ド・フランスで自身初となる総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(歳/ウェールズ)。ツール以降は母国イギリスをはじめ、世界各国を飛び回りインタビューに答えている。フルームとの関係や来年の体制などある程度決まりきった質問が続くなか、BBCのインタビューでは自身のスネ毛事情について答えた。

ベルナルがピンチ?フルームが”38歳まで現役”と宣言

  「あと5年は現役を続けられると確信している。つまり38歳までだ。」今季ジロ・デ・イタリアで初の総合優勝を果たしたクリス・フルーム(33歳/イギリス)は、伊ガゼッタ紙のインタビューに対してこう答えた。同選手は2020年末までスカイと契約を結んでおり、その後2023年まで現役を続けるつもりだ。

ニバリのスカイ移籍が再浮上!…それともただの賃上げ交渉?

ニバリのスカイ移籍が再浮上!!…それともただの賃上げ交渉?今季ミラノ〜サンレモで優勝したヴィンチェンツォ・ニバリ(33歳/イタリア)が、ロンドンで行われたイベントに出席し

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ包囲網の第二弾!!

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ対策でASOが繰り出した苦肉の策