エガン・ベルナル

ウィギンスがイネオスに喝!!「トーマスを外したのは間違いだった」

超級山岳グラン・コロンビエール(距離17.4km/平均7.1%)の頂上フィニッシュで締めくくられた第2週目最終日。その第15ステージを制したのはまたしても若手のタデイ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ/21歳)と、マイヨジョーヌを着用するプリモシュ・ログリッチ(ユンボ・ヴィスマ/30歳)のスロベニア人コンビだった。今ツールで抜群の強さを見せる2人による独

「ログリッチはもう終わりかもしれない」ランス・アームストロングが予言するマイヨジョーヌの行方

ここ数年で自転車ロードレース界のご意見番として定着したランス・アームストロングによるポッドキャスト番組「THE MOVE」。ランスが番組中に紹介するスポンサー商品に数が年々増え、いまや番組の1/3が商品紹介になってしまっているものの、ランスの切れ味鋭いコメントと、内部情報とデータに基づく正確な予想を披露するジョージ・ヒンカピーは今年も健在。2週目最終日とな

高度がエグい。コロンビアから優秀なクライマーが生まれ続ける理由

これこそまさに、出自チート。大人気ポッドキャスト『The Cycling News』をホストするジャーナリストダニエル・フライブ氏が、コロンビア出身選手の生まれた街の高度をランキング形式でツイートした。 

「スポンサーは見つかるだろう」クウィアトとベルナルの代理人がスカイの展望を語る

チームスカイに所属する28選手のうち、じつに12人の代理人を務めるジュセッペ・アクアドロがCyclingNewsのインタビューに答えた。「選手に心配はない。彼らはデイブ(ブライルスフォードGM)が新たなスポンサーを探し始めているし、すべては上手くいくと思っている。僕はそうなるという確信があるし、それは選手たちも同じだ」同氏はミカル・

ベルナルがピンチ?フルームが”38歳まで現役”と宣言

  「あと5年は現役を続けられると確信している。つまり38歳までだ。」今季ジロ・デ・イタリアで初の総合優勝を果たしたクリス・フルーム(33歳/イギリス)は、伊ガゼッタ紙のインタビューに対してこう答えた。同選手は2020年末までスカイと契約を結んでおり、その後2023年まで現役を続けるつもりだ。

エガン・ベルナルがツールの本音を語る「彼らには勇気がなかった」

2018年ツール・ド・フランスで最年少選手として出場したエガン・ベルナル(21歳/コロンビア)。 3週間という長丁場で不安視がされていながらも、山岳ではゲラント・トーマスとクリス・フルームの最終アシストの役割を、見事まっとうした。 ツール後…

ランス・アームストロングが語る、今季ツール新人賞最有力「エガン・ベルナル」の未来

ーーツアー・オブ・カリフォルニア(5月13〜19日)では、コロンビア人選手が大きな印象を残したね。 ランス・アームストロング:7レースのうち5つがコロンビア人による勝利だった。これは結構すごいことだぞ。特にガヴィリアだ。後ろにいたサガンがま…

記者も、選手も、スタッフも、みんなが彼の噂をする。エガン・ベルナル 21歳

Text and Translated by Sorato(@If So Ara)   まさか、ワールドツアーチーム1年目の選手がスカイのリーダーになるなんて。   「キンタナ2世」というメディアがつけた肩書が、彼の活躍…

【1分で分かる】スカイに現れたコロンビアの新星エガン・ベルナル

  21歳のコロンビア人 クライマー(174cm/60kg)  Embed from Getty Images 出身地は首都ボゴタにほど近いジパクアラ。 元々はマウンテンバイクの選手 Al trote que me dejaron…