ジロ・デ・イタリア~2019~

ウィギンスがモビスターにもの申す!TTにおけるマージナルゲイン講座

ユーロスポーツで2019年ジロ・デ・イタリアの解説を担当した、2012年ツール王者のブラッドリー・ウィギンス。レース後の特別番組にて、今大会総合優勝したリチャル・カラパス(モビスター)と、第2位だったヴィンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ)の二人を比較し、タイムトライアルにおけるマージナルゲイン(1%の積み重ね)を解説した。

カラパスとカルパスの違いを比べてみた

突然ですが、2019年ジロ・デ・イタリアで総合優勝したカラパスと、大人気おつまみカルパスの違いをまとめてみました。南米エクアドル出身なのがカラパス

ログリッチェがジロで孤立無援なワケ

「チームとスタッフに感謝したい」エースがレースで勝利したときに語る常套句。自転車ロードレースはチームスポーツ。1チーム7〜6人の選手がエースの勝利のために走る。でも、いまジロで総合3位につけているログリッチェが総合優勝したら、チームメイトとスタッフに感謝の意を述べるのだろうか?いや絶対するだろうけど、果たしてそこに心はこもっているのだろうか?

【英会話】マルコ・ハラーに学ぶ「正しいFUCK」の使い方

まずはこちらの動画をご覧ください。O bicho pegou com Marco Haller

傲慢(ごうまん)なアッカーマン

ジロ・デ・イタリア第10ステージを制したアルノー・デマール(歳/フランス)が、今大会2ステージで勝利し現在〜を着用するパスカル・アッカーマン(歳/ドイツ)の態度を、たしなめた。「アッカーマンはとても強い、しかし少し傲慢でもある」一回目の休息日明けとなった145kmのショートステージは、主催者が期待した横風による集団の分断の予想は外れ、各チームがポジションを