ゲラント・トーマス

ウィギンスがイネオスに喝!!「トーマスを外したのは間違いだった」

超級山岳グラン・コロンビエール(距離17.4km/平均7.1%)の頂上フィニッシュで締めくくられた第2週目最終日。その第15ステージを制したのはまたしても若手のタデイ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ/21歳)と、マイヨジョーヌを着用するプリモシュ・ログリッチ(ユンボ・ヴィスマ/30歳)のスロベニア人コンビだった。今ツールで抜群の強さを見せる2人による独

シヴァコフに狂わされたゲラント・トーマス

8月29日に開幕する2020年ツール・ド・フランス。イネオス・グレナディアスの出場メンバーに選ばれたなかったゲラント・トーマス()のコンディションについて、The Cycling Podcast でジャーナリストの〜が内部情報を語った。「ゲラント・トーマスは常に安定して、期待通りの走りを見せてくれる選手だ。先週チームイネオスのコーチと話したのだが、彼いわく

フルームとトーマスがツールに選ばれなかった理由

痺れるぜデイブGM!!!!チームイネオスが8月19日、2020年ツール・ド・フランス(8月29日開幕)に出場する選手を発表した。そのメンバーとは以下の8名。総合エース:エガン・ベルナル(コロンビア)総合エース:リチャル・カラパス(エクアドル)平坦アシスト(キャプテン):ルーク・ロウ(イギリス)平坦アシスト:ディラン・ファ

英語Cycling系Podcastまとめ

先日、自転車RRハードコアブログ「りんぐすらいど」のポッドキャストにゲストで呼んでもらった際に、自転車界のポッドキャスト事情について話させてもらった。ポッドキャストとはiPhoneでお馴染みApple社が開始した音声配信サービスで、特にアメリカではSpotifyが配信開始したこともあり、一つのメディアとしてここ数年急成長している。特に英語でのポ

若手を腐す(くさす)ゲラント・トーマス

ツール開幕直前に2018年ツール覇者ゲラント・トーマスと、同じウェールズ出身のルーク・ロウのポッドキャスの番組『Watts Occurring』にて、欧州選手権男子TT(エリート)で優勝した注目の若手レムコ・イヴェネプール(ドゥクーニンク・クイックステップ)について、ゲラント・トーマスが辛辣な言葉とともに、その才能を称賛した。

なぜクリス・フルームはイギリス人になれないのか

今年のツール・ド・フランスで初の総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(32歳/ウェールズ)が、BBC・スポーツ・パーソナリティ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。これはBBC(英国衛星放送)が1954年に開始した、イギリス国内の全スポーツ選手を対象としたその年の最優秀選手に送られる賞

「スポンサーは見つかるだろう」クウィアトとベルナルの代理人がスカイの展望を語る

チームスカイに所属する28選手のうち、じつに12人の代理人を務めるジュセッペ・アクアドロがCyclingNewsのインタビューに答えた。「選手に心配はない。彼らはデイブ(ブライルスフォードGM)が新たなスポンサーを探し始めているし、すべては上手くいくと思っている。僕はそうなるという確信があるし、それは選手たちも同じだ」同氏はミカル・

2019年限りで英衛星放送スカイがスポンサー撤退を発表。チーム スカイの未来が不透明に

Embed from Getty Images 2010年のチーム創設以来6度のツール・ド・フランス総合優勝を果たしたチーム スカイが2019年で消滅する危機に立たされた。 チーム スカイは12月12日、スポンサーでチームの保有権を持つ英衛…

カミソリ?ワックス?ゲラント・トーマスが自身の”スネ毛”事情を語る

 2018年ツール・ド・フランスで自身初となる総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(歳/ウェールズ)。ツール以降は母国イギリスをはじめ、世界各国を飛び回りインタビューに答えている。フルームとの関係や来年の体制などある程度決まりきった質問が続くなか、BBCのインタビューでは自身のスネ毛事情について答えた。

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ包囲網の第二弾!!

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ対策でASOが繰り出した苦肉の策

ゲラント・トーマスがスカイ残留を決めた、たった一つの理由

ツールで自身初のグランツール初優勝を果たしたゲラント・トーマス。大会期間中チームの扱いに憤ったことを明かしたガーディアン紙のインタビューでは、他チームへの移籍ではなく、スカイとの契約延長を決断した理由についても語った。スカイに残ったのは、ベストな状態でいられるからだ。違うチームへ移籍する