ゲラント・トーマス

若手を腐す(くさす)ゲラント・トーマス

ツール開幕直前に2018年ツール覇者ゲラント・トーマスと、同じウェールズ出身のルーク・ロウのポッドキャスの番組『Watts Occurring』にて、欧州選手権男子TT(エリート)で優勝した注目の若手レムコ・イヴェネプール(ドゥクーニンク・クイックステップ)について、ゲラント・トーマスが辛辣な言葉とともに、その才能を称賛した。

なぜクリス・フルームはイギリス人になれないのか

今年のツール・ド・フランスで初の総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(32歳/ウェールズ)が、BBC・スポーツ・パーソナリティ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。これはBBC(英国衛星放送)が1954年に開始した、イギリス国内の全スポーツ選手を対象としたその年の最優秀選手に送られる賞

「スポンサーは見つかるだろう」クウィアトとベルナルの代理人がスカイの展望を語る

チームスカイに所属する28選手のうち、じつに12人の代理人を務めるジュセッペ・アクアドロがCyclingNewsのインタビューに答えた。「選手に心配はない。彼らはデイブ(ブライルスフォードGM)が新たなスポンサーを探し始めているし、すべては上手くいくと思っている。僕はそうなるという確信があるし、それは選手たちも同じだ」同氏はミカル・

2019年限りで英衛星放送スカイがスポンサー撤退を発表。チーム スカイの未来が不透明に

Embed from Getty Images 2010年のチーム創設以来6度のツール・ド・フランス総合優勝を果たしたチーム スカイが2019年で消滅する危機に立たされた。 チーム スカイは12月12日、スポンサーでチームの保有権を持つ英衛…

カミソリ?ワックス?ゲラント・トーマスが自身の”スネ毛”事情を語る

 2018年ツール・ド・フランスで自身初となる総合優勝を果たしたゲラント・トーマス(歳/ウェールズ)。ツール以降は母国イギリスをはじめ、世界各国を飛び回りインタビューに答えている。フルームとの関係や来年の体制などある程度決まりきった質問が続くなか、BBCのインタビューでは自身のスネ毛事情について答えた。

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ包囲網の第二弾!!

2019年ツールではパワーメーターがなくなる?!スカイ対策でASOが繰り出した苦肉の策

ゲラント・トーマスがスカイ残留を決めた、たった一つの理由

ツールで自身初のグランツール初優勝を果たしたゲラント・トーマス。大会期間中チームの扱いに憤ったことを明かしたガーディアン紙のインタビューでは、他チームへの移籍ではなく、スカイとの契約延長を決断した理由についても語った。スカイに残ったのは、ベストな状態でいられるからだ。違うチームへ移籍する

【激白】ゲラント・トーマスがツール中にキレた理由を明かす

英ガーディアンのインタビューに答えた2018年ツール・ド・フランス総合優勝したゲラント・トーマス。ツール期間中にチームに対する憤りを赤裸々に話した。(それを聞いた時)座っていて頭がクラクラしたよ。2018年のツールは、第1ステージから波乱の幕開けだった。前年の覇者フルームが残り〜km地点で落車。怪我はなかったが、トップと〜差がつく波乱の幕開けとなってしまっ

トップ選手たちのファッションをチェックしてみた

衝撃が走った。10月〜日にフランス・〜でが行われた2019年ツール・ド・フランスのコースプレゼンテーション。なぜか毎年正装(スーツやタイ)が禁止されていると噂されるほど各選手がカジュアルなファンションをしているのだが、今回も例年通りとなった。自転車ロードレース界のトップ選手たちのファッションを、フルームはおろかツール・ド・フランスという言

不公平な選挙にフルームやGトーマスらが抗議。CPA(プロサイクリスト協会)とはどのような組織なのか?

906デヴィット・ミラーがCPA会長選挙に立候補921クリス・フルームとゲラント・トーマスが投票方式について抗議文を提出926現会長が突っぱねる926ランス・アームストロングがデビット・ミラーを批判CPA(プロサイクリスト協会)の会長選挙に立候補したデヴィット・ミラーの落選は確実だが、おかげでこの組織の問題が浮き彫りになった。

リッチー・ポートが語る”チームスカイの倒し方” 

 「スカイのようなチームに対し仕掛けるのは難しいが、彼らの戦略は分かりきっている。速いテンポで走ってレースに勝てるなら、それを行うに決まっている。そうやってレースをコントロールするが(いまの時代の)レースの勝ち方だ。そしてスカイはそれを見事にやってのける」昨季のツール・ド・フランスでクリス・フルーム(33歳/イギリス)が総合優勝してから、ここまで